社明募金配分金事業 2018-02-12T12:13:59+09:00

社明募金配分金事業

 法務省主唱の“社会を明るくする運動”は7月を強調月間とし、全国一斉に展開されます。この運動は、すべての国民が犯罪や非行の防止と罪を犯した人たちの更生について理解を深め、それぞれの立場において力を合わせ、犯罪や非行のない明るい社会を築こうとする全国的な運動です。

 東吾妻町では、町長を委員長とした東吾妻町推進委員会を結成し、強調月間にあわせてさまざまな活動を行っています。その事務局をしているのが本社協です。

  1. 社明募金 
    趣旨に賛同いただける住民の方々から協力をいただき、封筒募金による個別募金を実施しています(1世帯200円以上)。この募金は、吾妻保護区保護司会を通じ犯罪や青少年の非行防止、またそれに関わった人の更生に役立てられます。
  2. 広報・啓発活動  
    広報車による街頭広報及び学校や事業所を回り、社明運動に対する理解を深めていきます。
  3. ケース研究  
    保護司や更生保護女性会会員、関係機関等が一堂に会し、警察署から管内における治安情勢の報告を受け、その後、更生保護についてケース研究を行っています。

問合せ先  東吾妻町社会福祉協議会

TEL 0279-68-2772